市川中車の息子はどんなひと?

猿之助の代役で注目!市川中車の息子・市川團子ってどんな人?

2023年5月18日に起きた市川猿之助の事件により、自身が座長を担う『不死鳥よ 波濤を越えて』の代役として市川中車の息子が選ばれました。市川中車とは猿之助の従兄弟であり俳優・香川照之のことですが、その長男がなんと主人公の平知盛を演じました。

代役に選ばれた時点で注目を浴びていた彼ですが、まだ19歳とは思えないほどの見事な演技に賞賛の声が上がっています。

そこで今回は、名演技を披露してくれた市川中車の息子とはどのような人物なのか、詳しく解説していこうと思います。

市川中車の息子・市川團子ってどんな人?

猿之助の従兄弟である市川中車の息子の名前は、市川團子といいます。きっと代役で選ばれたニュースを見た方はご存知かもしれません。

市川團子

ここで市川團子のプロフィールをまとめてみました。

・名前 市川團子(いちかわ だんこ)
・本名 香川政明(かがわ まさあき)
・生年月日 2004年1月16日
・血液型 AB型
・出身地 東京都
・代数 五代目
・屋号 澤瀉屋(おもだかや)

市川團子は、2004年に市川中車の長男として生まれました。ちなみに市川中車には長女もいますが、一般人であるため詳しい情報は見つかりませんでした。兄妹の年齢差は4歳だそうですので、長女が生まれたのは2008年だといえます。
そして長男、市川團子は2012年に新橋演舞場ヤマトタケルで、五代目市川團子を名乗りました。これが彼にとっての初舞台です。さらに翌年2013年、国立劇場10月歌舞伎公演『春興鏡獅子』胡蝶で国立劇場賞特別賞を受賞。
春興鏡獅子
市川中車の息子、市川團子は小学生の頃から歌舞伎界で大活躍していたんですね!これだけの力があるからこそ今回の舞台の代役に選ばれたのかもしれません。

市川團子の学歴は?

学業と並行して芸道を学んでいる市川團子。現在は大学1年で青山学院大学に通ってるようです。

市川團子は青山学院大学

どうやら小学校も青山学院初等部に通っていたそうで、一般受験で青山学院大学に進学したのではなく内部進学で合格したと話していました。ちなみに大学では文学部比較芸術学科に在籍し、美術や演劇を学んでいるようですね。芸道との両立が大変なのにも関わらず、勉学にも熱心に取り組んでいる様子が伺われます。

高身長イケメンでメンズノンノにも掲載

実は市川團子、身長が179センチとかなりの高身長。父親である市川中車と画像の市川猿之助の身長は171センチなので、猿之助さんと横に並んでみても息子・市川團子の方が明らかに大きいことが分かります。

市川團子は高身長

この高身長そしてイケメンな顔つきもあってか、なんと彼は男性ファッション誌『メンズノンノ』の2022年8月号と9月号に掲載されたことがあるんです。当時、市川團子のインスタグラムにて発表していました。

この投稿に対し、

すっかりイケメン青年になったね

大人の色気がありますね

といったコメントが寄せられました。実際に彼が掲載されている『メンズノンノ』を購入したファンも多いのではないでしょうか?まぁこれだけイケメンであれば、今後も沢山ファンが増えそうな気がしますね~~。

市川中車の息子・市川團子がイケメンすぎた!

今回は、市川中車の息子である市川團子とはナニモノか?について解説させていただきました。まとめると以下のようになります。

・市川中車の息子の名前は市川團子である

・市川團子は小学生の頃から歌舞伎界で活躍していた

・市川團子は現在青山学院大学に通う大学一年生である

・過去に『メンズノンノ』に掲載されていた

市川中車の息子、市川團子はウワサ通り高身長でイケメンでしたねぇ~~!

まだまだ若い市川團子ですが、歌舞伎界のスターとして今後いろいろな場面でお見かけするはずです!彼のこれからの活躍に期待していましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。