河野太郎の人気の理由

河野太郎が人気の理由とは?他の政治家にはない魅力を解説!

“人気の高さから見れば、総理大臣になる日も…”

現在、デジタル大臣としても活躍を重ねている河野太郎さんですが、政界でも1位2位を争うほどに若者人気が高いという事を知っているでしょうか?

実は、河野太郎さんはネット上での人気が非常に高く、最も親近感のある政治家として名高いといわれています。では、なぜ河野太郎さんはこれほどまでに若者の人気を獲得しているのでしょうか?

この記事では、河野太郎さんが人気の理由をいくつかまとめてみました。

この記事を読むことで、意外な発見ができるかもしれません。それでは以下から見ていきましょう。

河野太郎といえばツイッター

河野太郎さんといえば、面白いと話題のツイッターでしょう。

「エゴサの鬼」と呼ばれていることもあり、河野太郎さんに関連する投稿は必ずといっていいほど本人の目に留まるといわれています。ラフでシンプルかつキレのある返信が多く、恋愛相談まで行われていることからも、その人気の高さが伺えることでしょう。

河野太郎ツイッターフォロワー数

ツイッターを利用しているのは主に10代から40代だといわれています。

常にツイッターで反応を返している河野太郎さんは、日頃から若者と触れ合っているということにもなります。熱心にレスポンスを付けることで「若い世代にも関心を持ってくれている」「仲良くなろうとしてくれてる」という印象が強くなるのではないでしょうか。

人気の理由は親しみやすさ!

河野太郎さんの魅力としては、1番に親しみやすいという点が大きいでしょう。特にツイッターでの恋愛相談は、若い世代にも高い人気を誇っています。ホームページやフェイスブックとは違い、常に目に触れることができるツイッターの更新をマメにしていることで、近しい存在として感じることができるのかもしれません。

しょこたんとコラボ

政治家と触れ合うことは、実際問題ハードルが高いと見られていますが、ツイッターのような媒体を通して気軽に意思疎通が取れることで、より一層の親近感が湧くことができます。河野太郎さんは、そのやり取りが上手なため人気が高まっているのだといえます。

ではそんな河野太郎さんのツイッターの中でも話題になったツイート4選をまとめてみました。

マネキンがバレた…

河野太郎さんのツイートは、お茶目な言動が多いことから度々若い世代の話題となっているようです。

実は合成なのではないかと写真が疑われた投稿に対し「しまった、マネキンがバレた…

と返すなど、お茶目な一面が垣間見える投稿です。

おちゃでもするか…

また、演説会の抽選に落ちた人に対しては「そんなに抽選に落ちる人いるんだ…

と呟くなど、こちらも茶目っ気たっぷりに返信しています。

「おちゃ」とひらがなで表記したことも、政治家の堅いイメージを拭い、親近感を持たせる結果になったといえるでしょう。

私を探せ…

会議の写真を投稿しては「私を探せ」と、とある絵本のようにしてみせたり、

ベーコン…

「朝の3時半に帰宅したら…

「ああ、ベーコンは…

と意味不明な謎の投稿をして世間を騒がせました。

このように常に見えるところで親しみやすさと茶目っ気を披露しているために、ネット上での人気が非常に高いといえるのではないでしょうか。

河野太郎は親近感で人気を高めている

ここまで、河野太郎さんが人気である理由をいくつか解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

常に見えるツイッターという場所で、人々と交流する機会を増やし、親近感と茶目っ気を与えていることが人気の理由でもありますね。

ぜひ、この記事を参考に今後の河野太郎さんにも注目してみてください。ネット上の人気の高さから見れば、総理大臣になる日も近いのでは…?

今回も最後までご覧いただき有難うございました。