坂本龍一の年収は?

坂本龍一の女性関係から年収・資産額を紐解いてみた!

“女性関係はかなりルーズな点から…”

*2006年に発覚したガンがきっかけで2023年4月2日に所属事務所より公表があり、3月28日にお亡くなりになってた事がわかりました。

「戦場のメリークリスマス」や「千のナイフ」などが代表曲がある、世界的な音楽家・坂本龍一さん。

映画「ラストエンペラー」などでも音楽賞や映画賞の受賞に寄与し、音楽以外にも様々な分野での活動をしている人としても知られています。もともとはテクノ音楽であるYMOからデビューし、解散後主にピアノを通じた作曲活動や作詞活動音楽プロデューサーなど多彩な経歴を今なお継続しています。

そんな世界的なアーティストでもある坂本龍一さんはどのくらいの年収があるのでしょうか?

今回は坂本龍一さんの年収についてまとめてみました。

坂本龍一の女性関係

坂本龍一さん現在は独身ですが、1回目の結婚は彼が東京芸術大学在籍時に同じ学生と結婚し、子供を一人授かりました。

ですがその後不倫が発覚しその子とは離婚、その後その時の不倫相手だったシンガーソングライターの矢野顕子さんと再婚します。お互い再婚同士でしが、そこでも一人の子供を授かります。

関連記事

"2人の不倫が話題となったとき、多くの人が..."*2006年に発覚したガンがきっかけで2023年4月2日に所属事務所より公表があり、2月28日にお亡くなりになってた事がわかりました。坂本龍一さんと言えば世界的に有名なミュー[…]

坂本龍一と元妻は宗教信者

だが、矢野顕子さんともその後も離婚することになってしまいました。

そしてその理由は坂本龍一さんのまたしても不倫でした。当時の女性マネージャーと不倫関係にあったそうです。

坂本龍一と女性マネージャー

これらの経緯から音楽活動の才能はあったものの家庭をつくる活動には時間が取れず破綻したものだとも考えられますね。そして女好きという音楽家らしい側面も、彼の人間性が分かるエピソードともいえるのかもしれません。

ただ彼自身だけが問題だったのかというと、そうでもなく、結局は価値観の相違によるものだと言えます。

なお不倫相手の女性マネージャーとの間にも子供がおり、今後相続関係など色々と対応が必要になることが想定されますね。

坂本龍一の年収なら解決できる!?

そこで気になるのがどれくらいの資産や年収があるかという点ですよね。世界的なアーティストはどのくらいの年収があるのでしょうか?

坂本龍一さん現在は、少なくとも様々な音楽CDの印税を考えただけでも、全てを合わせると10億円はくだらないでしょう。また継続的に発表している音楽は利用されているため、体的な収入も考慮すると相応の年収と資産があるでしょう。

現在彼はニューヨークのマンハッタンで生活しているとされていて、お金に困ることは無さそうです。

関連記事

"坂本龍一にぴったりな街といえます。なお..."*2006年に発覚したガンがきっかけで2023年4月2日に所属事務所より公表があり、3月28日にお亡くなりになってた事がわかりました。世界的なアーティストとしても知られている坂[…]

いろんな女性関係のトラブルがあっても年収で解決できそうですね。

坂本龍一はがんを患ってる

坂本龍一さん過去にはがんの手術を受けた事もありました。

2014年には咽頭がんを患い2021年には直腸がんと肺がんが併発してステージ4の状態という発表がありました。ニューヨークで手術を行い現在でも闘病生活が続いているようです。

関連記事

"演奏する体力がなく最後のコンサートに..."*2006年に発覚したガンがきっかけで2023年4月2日に所属事務所より公表があり、3月28日にお亡くなりになってた事がわかりました。坂本龍一さんは、日本の作曲家であり、ピアニス[…]

坂本龍一活動は音楽へと

また震災や原発、地球環境などに対して警鐘を鳴らす政治的な活動をしていて、東日本大震災や新潟での地震の際には、オーケストラなどの音楽団体を立ち上げチャリティーコンサートを実施するなどもニュースになりました。

坂本龍一・チャリティーオーケストラ

また、憲法9条の夫婦別姓についても声を上げており、反対の立場を表明しています。様々な考えや文化を取り入れて音楽に落とし込んでいく彼の創造性の一端が垣間見えますが、これは何より平和や環境を大切にしたいという考えが根底にあるからです。

過去を振り返ると、ピアノを通じて様々な作曲及び演奏を行っていく中で全く楽譜を作っていなかったというエピソードもあります。彼はもともと頭の中に入っている音楽に様々な演出を加えて作曲しているみたいですね。

坂本龍一の音楽

坂本龍一女性関係から年収・資産額が明らかに!

坂本龍一さんは、才能に秀でているからこそ多額の資産を残すことができる一方で、女性関係はかなりルーズな点から人間臭い人柄であることも理解できます。これらの人柄も含めて、多くのファンが支持しているという側面もあるのでしょう。

実は家系も帽子デザイナーを母親がやっていたり、祖父が保険会社の取締役を歴任するなど、かなり影響を与えている人たちがいるのも意外と知られていない事実です。

もちろん音楽関係を通じて様々なアーティストとコンサートを実施したり、被災した人に無償で音楽で元気づけるなどの活動も称賛されています。少なくとも日本において、世界を代表するアーティストのひとりなのは間違いありません。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。

【4/2・追記】坂本龍一さんがお亡くなりになられました

所属事務所によると、2006年に発覚したガンがきっかけで2023年4月2日に公表があり、3月28日にお亡くなりになってた事がわかりました。

ご冥福をお祈り申し上げます。